ヘルプ

よくある質問

difolioについて

会員登録について

本の閲覧について

本の作成について

本の評価について

お気に入りについて

▲ページ先頭へ

ヘルプの回答

よくある質問の回答

会員登録なしでも、サービスを利用できますか?

作成された本を検索して閲覧したり、会員登録しているクリエイターの専用ページを閲覧できます。しかしながら、difolioサイト内しか公開されていない本は見ることができませんし、本に対して評価やコメントを付ける事や、クリエイターにメッセージを送る事もできません。また、気に入ったクリエイターを管理したり、お気に入りの本を整理、管理する本棚機能も利用できません。そして本を作成する事ができません。difolio会員に登録すと、上記のできないサービスがすべて利用可能になります。会員登録は無料で簡単ですので、ぜひ会員になってdifolioのサービスをお楽しみください。

会員登録は無料ですか?

無料です。

ログインID、パスワードを忘れてしまいました。

difolioサイト画面の上の パスワードを忘れた方 をクリックしますとパスワード の再発行ページが表示されます。ログインIDに使用しているメールアドレスを記入欄に入力し送信ボタンを押しますと、difolio 事務局より自動で発行した仮パスワードをお送りします。発行された仮パスワードでログイン後、アカウント設定・変更でお好みのパスワードに変更できます。

タグとはなんですか?

タグとは、荷札、付箋などの意味の英単語で、作成する本を、ある特定のキーワードで検索しやすくするものです。本を作成する時に、その内容等を意味する言葉を複数登録できます(登録後も変更可能です。)difolio利用のユーザーが探しやすいように設定してください。

「本(電子書籍=バーチャルブック)」(以下・本といいます)が閲覧できません。

本の閲覧には、Adobe Flash Player version 9以降がブラウザにインストールされている事が条件です。もしインストールされていない場合は、Adobeのサイト「Adobe Flash Player」からインストールをお願いします。また、Adobe Flash Player version 9は、Windows95、NT、Macintosh OS 9.x ではインストールできませんので、それらのOSをご利用のユーザには正常に見られない場合がある事をご了承ください。 本によっては画像のサイズ、ページ数によって表示するためにPCの環境(CPU、メモリー)に付加をかける場合があります。その場合は正常に見れない場合がありますのでご了承願います。

difolioを退会したい。

difolioを退会する場合は、こちら「difolioからの退会」から行えます。退会しますと、全てのマイルームの情報、作成した本が全て削除されます。(現在作成中ですので、しばらくお待ち下さい。)

difolioを退会したら、作成した本はどうなりますか?

difolioを退会すると、マイルームの情報、作成した本が全て削除されます。

純粋に本だけ作ってみたい。(コメントや評価などはしてほしくない。)

difolioは、本をつくる事によって作者(クリエイター)間のコミュニケーションを促進するオープン型SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。よって、作品や作家を結び付ける機能を無視することはできません。自分の本のみを公開したい場合は、その機能だけに特化したサービスを現在準備中ですのでしばらくお待ち下さい。

▲ページ先頭へ

difolioについての回答

difolioとは?

difolioは「ディフォリオ」と読み、ブラウザで閲覧できる、ページをパラパラめくる「本(電子書籍=バーチャルブック)」を、だれでも簡単に作れ、みんなに公開できるオープン型SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。通常のブラウザー内での閲覧感覚とは違い、本物の本のようにページをめくる感覚はまさしく「本」そのものです。

▲ページ先頭へ

会員登録についての回答

会員登録時の認証メールが届かない。

登録手続き時に入力したメールアドレスが間違っている可能性がある場合は、再度メールアドレスを確認し、再登録をお願いします。携帯電話用のアドレスでは登録できません。 フリーメールアドレスでも登録可能ですが、場合によっては会員登録メールを受信できない可能性があります。 また迷惑フィルタ等を設定している場合は、迷惑メールとして処理される場合がありますので、各種フリーメールの設定をご確認ください。

登録したログインID、パスワードでログインできない。

ログインID、パスワードが本当に正しいのか、今一度ご確認ください。(ID、パスワードは大文字、小文字も区別します。) ブラウザのcookie(クッキー)の設定で、受け入れの拒否をしていますと、ログインできません。使用ブラウザの設定を確認してください。また、セキュリティーソフトを使用の場合は、ソフトの設定をご確認ください。

ログインID、パスワード等、アカウント情報を変更したい。

difolioログイン後、difolioサイト画面の上の アカウント設定・変更 をクリックすると、 パスワード等の変更が行えます。なお、ログインIDで登録するメールアドレスは一度登録すると、変更はできませんので、くれぐれもご注意ください。

▲ページ先頭へ

本の閲覧について

いろいろな本の検索方法。

各クリエイターが作成した本は、作成時に設定する書籍のカテゴリーと本に関連したタグ、作者(クリエイター)名、ランキングの表示等で検索、表示が可能です。
またキーワード検索ルールとして
キーワード: ABC DEF
→ABC かつ DEF

キーワード: ABC OR DEF
→ABC または DEF

キーワード: ABC -DEF
→ABC かつ NOT DEF

キーワード: ABC DEF OR GHI
→ABC かつ ( DEF または GHI )

キーワード: ABC OR DEF GHI
→ (ABC または DEF) かつ GHI

キーワード: ABC OR DEF GHI OR JKL
→(ABC または DEF) かつ (GHI または JKL)

となっています。

利用規約、ガイドライン等に違反している本を見つけた場合。

利用規約やガイドラインに違反している本を見つけた場合は、difolioサイト画面の下の「お問い合わせ」から 利用規約・ガイドライン違反報告の項目を選択し、詳細ページのURLを記入欄にコピーして送信ください。またできれば具体的な違反内容も記入していただけると対応を迅速に行えます。

ランキングとは?

本の、評価、閲覧数、お気に入りに追加された数、その他の評価の対象となる要素を独自に集計してランク付けした結果を表示しています。

作成されている本にコメントをする。

本の詳細ページには、コメントを書き込める機能があります。作者はコメントの編集ができます。

コメントをしたユーザは確認できる?

はい。書き込み確認画面には書き込んだユーザ名が表示されます。

▲ページ先頭へ

本の作成についての回答

本を作成する方法。

本は、画像データを本の作成の画像アップロードページから行います。画像データは5M以下でしたら、自動で縮小を行います。詳しくは本の作成方法「difolio取り扱い説明書」をご覧ください。

アップロードできる画像フォーマットは?

アップロードできる画像フォーマットは、JPEG、GIF、PNGF、PDF です。

投稿するとき画像ファイル名は指定しないといけない?

アップロードする画像ファイルの名前は、とくに気にしなくても問題ありません。日本語表記でも大丈夫です。ただページ画像の順番など把握しておきたい場合は、連番のページ番号をファイル名に付けておくと管理しやすいです。

投稿できる本の画像サイズは?また最適なサイズは?

作成される本のページサイズは縦:1260X横:1000 ピクセル(pixel)以下となりまので、縦:1260X横:1000 ピクセル(pixel)以上のサイズをアップロードする場合は、自動でサイズを縮小します。 表示画面サイズ、またはブラウザーウインドーサイズにフィットしますので、閲覧に最適なサイズはとくにありませんが、よりきれいに描画したい場合は、1600X1200~1920X1200くらいのモニターで閲覧することを前提にする場合は、横縦:740X940ピクセル(pixl)くらいを目安に画像を用意してください。1440X900~1280X800以下のモニターサイズ(ノートPC等)で閲覧することを前提にする場合は、横縦:600X700ピクセル(pixl)くらいの画像サイズが適しています。

1冊の本は何ページまでページを持てる?

特に制限はありません。理論上は何千ページ何万ページでも、PCかかる負荷は同じです。

1ユーザが作成できる本の数は?

特に制限はありません。

カテゴリーをどこに設定したいらいい?

カテゴリーは、タグによる検索機能もありますので、振り分けが難しくはないように大枠での分類に止めています。作成した本の内容を確認し、もしすでに似た内容の本が作成されているのなら参考にしてみてください。また、カテゴリーは作成後も変更可能です。変更しても、それ以前の評価、ランキング、アクセス数、お気に入り登録数等は変わりません。もし不適切なカテゴリーに故意に指定していると思える本は、事務局の方で振り分ける事がありますのでご了承ください。

本の公開範囲とは?

本の公開範囲を3つの範囲から選べます。「非公開」作者以外は見る事ができません。「difolioに公開」difolio会員登録しているユーザのみ閲覧できます。「web全体に公開」 difolio会員、非会員関係なく全ての方が閲覧できます。

アダルト(18歳未満禁止)の内容の本は作成できる?

利用規約により、できません。

法人での本の作成はできる?

基本的には、問題ありませんが、サーバへの付加、サーバ容量等節度あるご使用をお願いします。また、運用会社の株式会社Criekでは、本のみを作成し管理する(法人、個人使用可)のサービスパッケージ等も今後ご用意する予定です。

著作が消滅した作品、写真等を利用した本の作成はできる?

利用規約の著作権等に関する項目に問題なければ利用可能です。

外部サイトに本のページをリンクさせたい。

作成された本にはそれぞれ、URLがありますのでURLをコピーしてご自由にリンクを設定できます。ただし、その本が「web全体に公開」が設定されている事が条件となります。

作成した本の削除、更新方法。

作成した本の管理ページで、削除、更新が行えます。

▲ページ先頭へ

本の評価について

本の詳細ページにある☆マークによる評価のつけ方。

本の詳細画面に「評価」の☆マークがあります。評価の基準はとくにありません。5段階評価となってますのでお好きな評価を付けてください。評価は何度も付ける事ができますが、故意に評価を上げる不正等を防ぐ為、ユーザごとに、最後に評価を付けた点数が反映されるようになっています。(初め5点を付けて、最後に2点にした場合、2点が加算され評価点は3点マイナスになった状態になります。)

評価はなんの為に行う?

評価をすることによって、ランキングに反映されます。ランキングが上位に来ますとランキング表に表示されます。

▲ページ先頭へ

お気に入りについて

お気に入りクリエイターとは?

お気に入りクリエイターに登録しますと、そのクリエイター(作者)が作成する本の新着情報がすぐに確認できる等のメリットがあります。登録後はお気に入り管理ページで確認、削除等が設定できます。また表示、非表示設定で MY ROOMページのクリエイター表示に反映される他、お気に入り登録されたクリエイターにも、お気に入り情報が反映されます。

本棚(お気に入り)とは?

お気に入りの本があった場合、本の詳細ページの「本棚(お気に入り)に追加する」ボタンをクリックする事により、MY ROOMの本棚に登録されます。登録後はお気に入り管理ページで確認、削除等が設定できます。また表示、非表示設定で MY ROOMページの表示を設定できます。誰が自分の作成した本を本棚(お気に入り)に追加したかは、基本的には確認できない様になっています。

「あなたをお気に入りに登録しているクリエイター」の表示内容は変更できる?

お気に入りクリエイターに登録されますと、登録したユーザが登録を表示に設定していますと、「あなたをお気に入りに登録しているクリエイター」欄に誰が登録しているのか確認する事ができます。この表示の設定は登録された側からは変更不可となります。もしどうしても見せたくない場合は、作成した本を全て非公開にするか?登録しているユーザにメッセージを送り、非表示設定を要請してください。

▲ページ先頭へ